スタイリストカリキュラム

ギブソンズでは技術レベル・接客レベルと共に、特に人間性の教育には力を入れており、将来必ずお客様に支持される一流のスタイリストに育て上げます。

美容師である前に、まずは一人前の社会人になっていただきたいと考えています。美容業は技術はもちろん必要ですが、接客業でもあると考えていますので、人間性の教育にも力をいれています。スタッフの自主性を重んじ意見や話し合いができる環境作りをしています。

ステップアップシステムと評価基準

入社から3年後のスタイリストデビューを目指して、社内独自のカリキュラムに沿って技術を覚えていきます。テスト形式でステップアップしていき、技術を覚えれば覚えた分だけ入客数が増え、美容師としての仕事の充実感が増して行きます。スタイリストになれば年の差は関係なく実力(売上)があればそれだけ評価もあがります。アシスタントでも仕事の能力に加え、トレーナー(指導者)としてのまとめる力の評価もしていきます。全てにおいて実力の評価をしていくシステムなのでやりがいや手応えもあると思います。

トレーニングプラン

幅広い教育環境

社内独自のカリキュラム以外にも、接客・カラー・パーマ・カット講習など様々な講習を受けることができます。中でもメイク講習は年に数回行い、通常のメイクや撮影時のメイク技法なども学べます。また、プロカメラマンのスタジオにて月に一回、撮影会を行い、写真の撮り方から、入賞するための撮影術などもカメラマンと共に学ぶことができます。技術レベルの向上を目指し海外研修も受けることが出来ます。日本にとどまらない海外での流行も積極的に取り入れ学ぶ環境が出来ています。

合同練習会
  
  
海外研修

先輩のインタビュー

ギブソンズではしっかりしたカリキュラムがあるので安心して学べます。スタイリストがトレーナーとしてしっかり教えていきます。大事なのはその技術に対して自分がどれだけ納得したかで、自分のペースで覚えていき、決して急がせたりはしません。スタッフが日々進化を続け大きくなるように、会社も拡大できるように皆さんと一緒にこのギブソンズのフィールドで大きくなりたいですね。


このページのトップへ戻る